保育所入所申込案内

2016年11月1日

保育所の役割

 保育所は、保護者が働いていたり、病気の状態にあるなどのため、家庭において十分保育することができない児童を、家庭の保護者にかわって保育をすることを目的とする施設です。

 

保育所へ入所できる児童

児童の保護者、同居の家族のいずれもが次のいずれかの事情により、児童を保育することができないときに入所することができます。

  1. 家庭外労働    家庭の外で仕事をすることが普通である
  2. 家庭内労働    家庭で児童とはなれて日常の家事以外の仕事をすることが普通である
  3. 親のいない家庭  死亡、行方不明、拘禁などの理由により親がいない
  4. 母親の出産等   親が出産前後、病気、負傷、心身に障害がある
  5. 病人の看護等   家庭に長期にわたる病人や、心身に障害のある人がいるため、いつもその看護にあたっている
  6. 家庭の災害    火災や、風水害、地震などの不幸があり、その家庭を失ったり、破損したりしたため、その復旧にあたっている
  7. その他       就学中、求職中の場合など

 

入所の手続き

入所を希望する方は、保育所入所申込書に記入のうえ、必要書類を添えて教育委員会または町内の各保育所に提出してください。必要書類は、各家庭の状況により異なりますのでご注意ください。
なお、町外の保育所の入所申込は、教育委員会で行ってください

 

入所の決定について

住田町保育実施基準に基づき、書類審査、面接等により、保育の実施の要否を決定します。決定までには数日を要しますので、年度途中に入所を希望する場合は余裕をもって申し込んでください
なお、入所の決定は申し込み順ではありません。
また、保育所へ入所できる基準に該当しない場合や、希望者が多数いるため希望する保育所へ入所できない場合がありますので、ご承知ください。

◇ 入所決定後、辞退される場合は速やかに教育委員会へ連絡してください。
◇ 保育の実施期間は、小学校に入学するまでの保育の実施が必要と見込まれる期間で決定します。
◇ 次のようなときは、世田米保育園・有住保育園または教育委員会へ必ず届け出てください。
 * 保育に欠けなくなったとき
 * 入所児童が1ヶ月以上欠席するとき
 * 保育料免除事由の発生、消滅、異動があったとき
 * 入所児童、保護者が住所を変更したときや世帯構成に変更があったとき

 

保育料について

保育料は保育料徴収基準額表により決定します。
保育料の納入は、納入通知書により、毎月末日までにその月分を納入してください。なお、保育料は口座振替により納入することもできます。口座振替を希望する方は、希望する金融機関(岩手銀行、大船渡市農協、郵便局)に申し込んでください。振替日は毎月25日です。

 

町内の保育所について

(平成26年4月現在)

保育所名 運営 所 在 地 電話番号 定員 施設長
世田米保育園 公立 住田町世田米字火石33-1 0192-46-3049 80名 佐藤 修
有住保育園 公立 住田町上有住字山脈地107-1 0192-48-2704 90名 菅野 浩

  一時保育についてはこちらをご覧ください。

 

保育の実施の概況について

◇待機児童数  待機児童は発生しておりません。

関連ワード

お問い合わせ

教育委員会
学校教育係
電話:0192-46-3863
ファクシミリ:0192-46-3515