平成25年度 森の保育園(春)~世田米保育園

2015年2月23日

世田米保育園の春の「森の保育園」が、5月31日(金)に行われ、年長さん25人と住田高校のボランティア高校生5人が、じっくりと自然に親しみました。


この日は、森の案内人の佐々木義郎さん、松田キヨ子さんのほか、


特別講師として澤口たまみさんをお迎えしました。


この日は、散策する距離を例年より大幅に短縮し、小さい虫たちや草花をじっくり観察しながら、ゆっくりゆっくり歩きました。


澤口さんは、「何かおもしろいものを見つけたら、おばちゃんに教えてね」と話していました。子どもは、教えられるより教えたがるもの。ちょっとしたことですが、子どもが自然に興味を持つための素晴らしいテクニックですね。
子どもたちは、「ねえ、こんなのいたよ!」と澤口さんに教えると、澤口さんは「わ~、これ○○だよ!すごいね!」と答え、子どもたちは満面の笑顔。たくさんの子どもたちが楽しく自然に親しみました。


こんなのあったよ!










この日はとってもいい天気。
猿山の岩で自由時間です。


岩登りに挑戦!


てっぺんまで登れたよ!


先生も楽しんでいます(^^)






その後、せせらぎの広場までバスで移動して、みんなでお昼を食べました。


いただきまーす(^^)


虫さんもごはんを食べにきたのかなぁ。


お昼の後は自由時間。


おたまじゃくし、つかまえたよ!


お兄さんとおにごっごかな?池に落ちないでね~


高校生のお兄さん、お姉さんがしっかり面倒を見れくれていますね。


こちらは川あそび。お兄さんがいるから安心だね。


今日の晩ごはんは何ですか?(^^)


葉っぱのお人形、上手にできましたね(^^)


高校生のお姉さんが本を読んでくれました。


高校生のお兄さんたちも別な本を読んでくれました。


最後にみんなで記念撮影。
すごく楽しい森の保育園だったね(^^)



森林環境学習のページに戻る

お問い合わせ

教育委員会
生涯学習係
電話:0192-46-3863
ファクシミリ:0192-46-3869