平成25年度 森の保育園(夏)~世田米保育園

2015年2月23日

世田米保育園の夏の「森の保育園」が、7月12日(金)に行われました。

この日は、森の案内人の佐々木義郎さん、佐々木慶逸さんを講師に、年長さん21人と住田高校のボランティア高校生6人が物見山登山に挑戦しました。

園児たちを乗せたバスが種山に到着しました。


あいにくの雨ですが、カッパを着て元気に歩きます。












楽しそうですね(^^)


とても幻想的な種山です。






物見山の山頂に到着です。「やっほー!」




下山後は、大股地区公民館にバスで移動し、お昼を食べました。




「おにぎりおいしかった!」
満足の表情です(^^)


お昼の後は、マークさんと英語のゲームを楽しみました。




続いて、ネイチャーゲーム「私は誰でしょう?」を楽しみました。
何かの動物に変身!でも何に変身したか、本人は分かりません。「私の足は何本ですか?」、「私は卵から生まれますか?」色々な質問をヒントに、自分が何かを当てるゲームです。


園児には難しいかなと思いきや、楽しんでいたようでした。


高校生のお兄さん、お姉さんが、絵本と紙芝居を読んでくれました。




子どもたち、真剣に聞いていました。


雨だったけど、楽しい森の保育園でしたね(^^)


森林環境学習のページに戻る

お問い合わせ

教育委員会
生涯学習係
電話:0192-46-3863
ファクシミリ:0192-46-3869