平成25年度 秋の種山学習~世田米小学校2年生

2015年2月23日

9月18日、世田米小学校の2年生31人が「秋の種山学習」を行いました。
実は、この世田米小学校2年生の種山学習は、昨年度までは無かった活動です。

子どもたちが種山に到着しました。


この日の講師は、森の案内人の佐々木義郎さんと紺野好子さん。
まずは危険な動植物の確認です。本物のツタウルシとヤマウルシを見て確認しました。


散策開始です。
気に入った木の実や葉っぱを拾いながら歩きます。
おっ、早速ドングリを見つけましたね。


まだ青いドングリもありましたね(^^)




赤い実、きれいですね。


長ーい木の階段を下ります。


水辺の広場では、班ごとにプチウォークラリーを楽しみました。
チェックポイントをまわり、ミッションをこなしていくゲームです。
ここでのミッションは、でんくりがえし!


上手にできましたね(^^)


続いてのミッションは、クマのものまね!


のっしのっしと歩いているクマさんですね(^^)


お次は、この中にみんな入って10秒がまん。


これです。班のメンバー全員がこの中に入るのです!


がんばれ~(^^)


次のミッションは、楽しくスキップひと回り!


最後のミッションは、みんなでヤッホー!
大きな声で上手にできました(^^)


次に、森のビンゴゲームを楽しみました。
班ごとに、カードにあるものを集めてくるゲームです。


みんな真剣です。チームワークの見せどころですね。


見事全てのものを集めました!


お待ちかねの昼食です(^^)


少し散策した後は、自由時間です。


秋の種山、とっても楽しかったね(^^)


森林環境学習のページに戻る

お問い合わせ

教育委員会
生涯学習係
電話:0192-46-3863
ファクシミリ:0192-46-3869