平成25年度 秋の種山学習~有住小学校1・2年生

2015年2月23日

10月2日、有住小学校の1・2年生25人が「秋の種山学習」を行いました。

この日の講師は、森の案内人の紺野好子さん。
まずは危険な動植物の確認です。


ヤマボウシの実ですね(^^) おいしい?


岩登りに挑戦です。


ドングリ見つけたよ!


見て見て!バッタつかまえたよ!


何かあるのかな?


クロモジです。とってもいいにおい!


こちらはカツラの葉。わたあめのにおいがする!


水辺の広場では、班ごとにプチウォークラリーを楽しみました。
チェックポイントをまわり、ミッションをこなしていくゲームです。


ここでのミッションは、でんくりがえし!


え~っ!でんぐりがえしするの~!?


でも上手にできました(^^)


続いてのミッションは、クマのものまね!


ガオー!上手にできましたね(^^)


次は、この中にみんな入って10秒がまん。


がんばって(^^)


次のミッションは、楽しくスキップひと回り!


上手にできましたね!


最後のミッションは、みんなでヤッホー!


大きな声で上手にできました(^^)


次に、森のビンゴゲームを楽しみました。


班ごとに、カードにあるものを集めてくるゲームです。




みんな真剣です。協力してできるかな?


見事全てのものを集めることができました!




お待ちかねの昼食です。


かわいいおにぎりですね(^^)


おちゃめさん(^^)


うさぎさんだよ!


僕も!・・・ちょっと違うかな~


「午後も元気にしゅっぱーつ!」「おー!」


と、歩き出したのも束の間、雨が降ってきたので大股地区公民館にバスで移動しました。


拾ってきた葉っぱを、ラミネートのシートにはさみます。






ラミネートして出来上がり。
素敵な作品になりましたね(^^)






とっても楽しい一日でしたね(^^)



森林環境学習のページに戻る

お問い合わせ

教育委員会
生涯学習係
電話:0192-46-3863
ファクシミリ:0192-46-3869