平成24年度 森の保育園(秋)~世田米保育園

2015年2月24日

世田米保育園の秋の「森の保育園」が、10月19日(金)に行われました。

この日は、森の案内人の佐々木義郎さん、松田キヨ子さんを講師に、世田米保育園の年中22人と住田高校のボランティア高校生が5人参加。秋の種山を満喫しました。

スタート地点の気象観測所入り口に到着しました。


高校生のお兄さん、お姉さん、よろしくお願いします!


世田米保育園の年中さんは、初めての森の保育園です。
危険な動植物をしっかり覚えようね!


さあ、散策開始です!








気に入った木の実や葉っぱを拾いながら散策です。


「これがドングリの木なんだよ」
「ほんとだ、ドングリだ!」




大きな葉っぱを見つけたよ!






今年、種山のドングリは不作…。
でも1カ所だけ、たくさんドングリが落ちている穴場がありました。
子どもたちは大喜び!みんなドングリ拾いに夢中です。


ドングリだよ!


見て見て!


思う存分ドングリを拾って、再び散策開始です。




危ないところは、高校生のお兄さんが抱っこして渡してくれました。


カタクリの広場でちょっと休憩です。


赤い実、いりませんか?


目指す水辺の広場はもうすぐです。


通称「トロルの橋」と呼ばれる人気の木道を渡ります。






水辺の広場に到着です。
みんなで「ヤッホー!」楽しいね!


お待ちかねのお昼です。


みんなで食べるとおいしいね!




お昼のあとは自由あそびの時間です。
こちらは釣りごっこ!


こちらは高校生のお兄さんと。


「みんな、ごろごろしてみようか!」
まずは保育園の先生がお手本です。


続いて高校生もごろごろ…。


子どもたちもごろごろ!


楽しいね~


自由あそびの後は、拾った木の実や葉っぱで森のお弁当づくりです。




上手にできましたね!




みんなとってもいい笑顔!素敵なお弁当ができました。


初めての森の保育園、とっても楽しかったね!



森林環境学習のページに戻る

お問い合わせ

教育委員会
生涯学習係
電話:0192-46-3863
ファクシミリ:0192-46-3869