冬の種山散策会

2015年2月24日

2月3日(日)、冬の種山散策会が行われました。
これは一般向けの森林環境学習として、すみた森の案内人の会主催、住田町・住田町教育委員会の共催で行われているものです。
この日は関係者を含め町内外から13人が参加。冬の種山を満喫しました。

まずは遊林ランド駐車場で開会式を行い、しっかり体操をしました。


スノーシュー、ストックなど装備をしっかり整えて散策開始です。


遊林ランド駐車場~水辺の広場まで、管理者道を歩きました。スノーモービルが走った跡が固まっていて歩きやすくなっていました。






雪の上には動物の足跡がありました。


写真ではちょっと分かりにくいですが、ノウサギの足跡です。


冬の種山も魅力がいっぱい。凛とした空気もその一つ。


そして、冬ならではの素敵な景色。


そんな冬の種山を楽しみながら散策しました。




水辺の広場に到着しました。


ここで一休み。温かいお茶がとても美味しかったですね。


参加者で記念撮影です。


再び散策開始。せせらぎの広場まで沢沿いの道を下ります。




水辺の広場付近の景色も、冬はまた違った表情をみせてくれます。


こちらはスギ林の中。雪の深さは膝近くまであります。


心洗われるような景色ですね。


せせらぎの広場まであと少し。










雪深い種山でも、木の芽はしっかりふくらんでいました。自然ってすごい!


せせらぎの広場に到着しました。


ここで散策会終了の予定でしたが、スタート地点の遊林ランドまで、もう少し散策を続けることになりました。
参加してくれたみなさん、冬の種山を気に入ってもらえたようです。


全員無事に遊林ランド駐車場に到着。


参加したみなさんは、「一人ではなかなか冬山に行くことができないので、とても良い機会だった」、「詳しい人と一緒なので、安心して歩くことができた」と話してくださいました。


今回も気持ち良い「冬の種山散策会」でした。
ぜひまた種山にお越しください!




森林環境学習のページに戻る

関連ワード

お問い合わせ

教育委員会
生涯学習係
電話:0192-46-3863
ファクシミリ:0192-46-3869