総合型地域スポーツクラブ「カムイくらぶ」

2015年2月24日

「誰もがいつでも参加でき、クラブを中心に人と人とが豊かにつながり合う新しいコミュニティづくり」を目的に「総合型地域スポーツクラブ『カムイくらぶ』」を設立し、事業を展開しています。

趣旨

 近年、生活の利便化により、日常生活で「体を動かす」機会や場の減少と、高齢化が急速に進行する社会となってきています。
 また、子どもたちの生活も情報関連機器の発達に伴いゲームに没頭し、仲間づくり等の社会性の欠如、元気に遊ぶ子どもとそうでない子どもの二極化、生活習慣病などの問題も増加してきています。
 少子高齢化、自己中心的思考等で子ども同士を始め、各世代および世代間のコミュニケーション(交流)不足が感じられます。
 このようなことから、地域の子どもから高齢者、障害の有無に関わらず多くの地域住民に対し、「スポーツ」「あそび」等を通した仲間意識、体を動かす、社会を学ぶなどの場づくりの事業推進を行い、心身ともに健康で、活力ある地域づくりに寄与することを目的とし、総合型地域スポーツクラブとして「カムイくらぶ」を設立するものです。
kamuikun.jpg
「カムイくらぶ」イメージキャラクター『カムイくん』

設立までの経緯

 本町では、「創ろう 住田い町の 元気なクラブ」をスローガンとし平成20年4月に町体育指導委員を中心に設立準備委員会を発足し、総合型スポーツクラブの設立を目標に、平成20年度は文部科学省の「総合型地域スポーツクラブ育成推進事業(育成指定クラブ委託事業)」を受けながら、平成21年度と平成22年度は町教育委員会と連携しながら会議の開催、地域住民に対するクラブの周知や各種スポーツ教室、イベント等を実施してきました。
 平成22年度に入り、徐々にクラブを創る必要性と地区公民館を核としたクラブ設立の方向性が明確化され、上有住地区でクラブの運営体制が整ってきたため、設立に至ることとなりました。

事業実績

日にち 平成23年2月16日
場 所 及川旅館
内  容 総合型地域スポーツクラブ「カムイくらぶ」設立総会
 DSC03650.jpg
気仙地区で第1号となる総合型地域スポーツクラブ「カムイくらぶ」が誕生しました。

 

日にち 平成23年3月5日
場 所 有住小学校
 内 容 カムイくらぶ設立記念行事 スポーツチャンバラ教室
 
日野敏弘さんを講師に、町内の小中学生がスポーツチャンバラに汗を流を流しながら、礼儀作法も学びました。通常は個人戦で行うニュースポーツですが、この日は住田ローカルルールで「戦国殿様合戦ゲーム」とし、西軍と東軍に分け、互いの殿様を撃つゲームを行いました。

 

日にち 平成23年8月2日
場 所 住田町生涯スポーツセンター
 内 容 スポーツチャンバラ大会
 DSC03650.jpg DSCF1190.jpg
この日も日野敏弘さんを講師に、町内の小学生が住田ローカルルール「戦国殿様合戦ゲーム」でスポーツチャンバラを楽しみました。もちろん礼儀作法もしっかり指導していただきました。

お問い合わせ

住田町役場
カムイくらぶ事務局(上有住地区公民館内)
電話:0192-48-2013
ファクシミリ:0192-46-3249