住田町鳥獣被害防止計画の策定について

2017年9月14日

国において、鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための施策を総合的かつ効果的に推進し、農林水産業の発展及び農山漁村地域の振興に寄与することを目的として、「鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律《鳥獣害防止特措法》」が制定されました。
これにより住田町では、鳥獣害防止特措法第4条第1項(市町村は、農林水産大臣が定める基本指針に即して、単独で又は共同して、被害防止計画を策定できる)に基づき、住田町鳥獣被害防止計画を策定し、本町の農林業に甚大な被害を与え続けている鳥獣害を軽減していくための対策を講じていきます。

 

住田町鳥獣被害防止計画の公表について

鳥獣害防止特措法第4条第8項及び鳥獣害防止総合対策事業実施要綱第1の5に基づき、住田町鳥獣被害防止計画、および目標評価報告書を公表します。

 

住田町鳥獣被害防止計画(373KB)

 

住田町被害防止計画目標評価報告書(H26~28)(152KB)

 

関連ワード

お問い合わせ

農政課
農政係
電話:0192-46-3861
ファクシミリ:0192-46-3515