川の生き物を観察しよう~有住小学校3年生 平成26年度

2015年3月25日

有住小学校3年生19人が、森林環境学習「川の生き物を観察しよう」に取り組みました。
これは、身近な川魚について理解を深めようと実施したもので、今年度で2回目となる取り組みです。

森の案内人の佐々木慶逸さんに講師を務めていただきました。

8月21日には、事前学習を行いました。
気仙川のことや淡水魚のことについて、プリントを使ってクイズ形式で授業しました。


9月9日、バスで川に移動し、魚とりを体験しました。






小さめですが、ヤマメをゲットです!








楽しそうですね(^^)


真剣に頑張ってます!


今回は、ヤマメ、イワナ・・・


カジカ、サワガニを捕まえることができました。


あれっ?泳いでますね(^^)


はじめのうちは、川に入って「冷たーい!」と叫んで、あまり楽しくなさそうだったのですが、さすが住田の子どもたちですね!
やっぱり自然は楽しいよね(^^)


普段は、「危ないから川に近づいちゃダメ!」と言われる子どもたち。
川に入ること自体、貴重な体験だったようです。

身近な気仙川で、魚とりをしたり、泳いだり・・・。
とっても楽しかったですね(^^)

ふるさとを理解し、好きになり、誇りを持つ。
今回の体験が、そんなきっかけになってくれたら嬉しいです。


森林環境学習のページに戻る

お問い合わせ

教育委員会
生涯学習係
電話:0192-46-3863
ファクシミリ:0192-46-3515