目指せ森の達人(マイスター)講座「応急処置編」 平成26年度

2015年3月26日

目指せ森の達人(マイスター)講座は、自然の素晴らしさを楽しみながら学ぶ一般向けの講座です。
草花や樹木、動物など、各分野の専門の先生をお招きし、座学だけでなく、実際に屋外を歩きながら自然について理解を深める内容となっています。
今年度は、昨年度に引き続き2年目の開催となります。

今年度の第1回目は5月25日(日)、「応急処置編」として住田町農林会館多目的ホールを会場に開催し、町内外から30人の皆様に参加していただきました。

この日は大船渡消防署住田分署のみなさんに講師を務めていただきました。


まず救命救急の映像を見て理解を深めました。


次は、人形を使って胸骨圧迫による人工マッサージです。
まずは消防署員の方にお手本を披露していただきました。


いよいよ講座参加者のみなさんによる実践です。


1人2分間、全員が胸骨圧迫を行う体験をしたのですが、予想以上にハードでした。
実際に心停止した方がいた場合、救急車が来るまでの間、胸骨圧迫を続けられるかどうかが、生存率に大きく関わってくるとのことです。


続いて人工呼吸。
消防署の方のお手本をしっかり確認し・・・


実践しました。


AEDの使い方も教えていただきました。






このほか、自然の中で遭遇しやすい、ハチ・ウルシ・ヘビ等の対処方法も教えていただきました。

次回の講座からは実際に森林の中を散策するので、今回はとても有意義な講座となりました。


森林環境学習のページに戻る

お問い合わせ

教育委員会
生涯学習係
電話:0192-46-3863
ファクシミリ:0192-46-3515