住田町の特産品

観光TOP

ハラミ

ハラミ

 ハラミは鶏のモモの付け根付近にある腹壁の筋肉で、外腹斜筋、内腹斜筋、腹直筋および腹横筋と呼ばれるもの。鶏肉の中で最も鍛えられている部位で、牛ハラミとは違って歯ごたえがあります。1羽に2ヶ所だけ、10g程度しかなく、取り出すにも手間がかかる希少で貴重なお肉です。

【お問い合わせ
住田観光開発株式会社
岩手県気仙郡住田町世田米字世田米駅33
TEL 0192-46-2311

住田イチゴ

住田イチゴ

 年間の平均気温が11℃と温暖な住田町の気候はイチゴの栽培に適しています。町内で生産が始まったのは昭和46年。「三陸いちごの先駆者」やその仲間、後進たちが、それぞれ生産方法に工夫を重ね、甘くてみずみずしい「住田イチゴ」を生産してきました。全国から高い評価をいただいています。

【お問い合わせ
大船渡市農業協同組合
岩手県大船渡市盛町字下舘下7-16
TEL 0192-26-4141

住田の銘菓

住田の銘菓住田の銘菓

 住田の清らかな水と澄んだ空気に育まれた食材を使った各種銘菓は、観光のお土産としてよろこばれるだけでなく、地元でも愛されてきました。町の風物にちなんだ形やネーミングのものも好評です。「かっこう(カッコウバナ=アツモリソウ)」「鮎もなか」(ケーキ&フーズイマノ TEL0192-48-2607)、「火縄せんべい」「ゆべし」いずれも各種有り(住田観光開発株式会社 TEL0197-38-2215)。

【お問い合わせ
住田町商工会
岩手県気仙郡住田町世田米字世田米駅33
TEL 0192-46-2311

気仙杉住宅

住田住宅・居間(吹抜)プレカット工場内

 住田町は総面積の90%が森林です。比較的温暖な気候のなかですくすくと育った良質な気仙杉は、広い年輪幅が特徴。軽くて柔らかいため加工もしやすく、木肌のツヤのよさに定評があります。
 その材を使って、すぐれたわざで家を建てるのが気仙大工。良材選びや適確な配置、江戸時代からの技能の数々を、守り伝えながら、伝統的工法による住宅を世に送り出しています。

【お問い合わせ
住田住宅産業株式会社
岩手県気仙郡住田町世田米字日向61-1
TEL 0192-46-2465