地域おこし協力隊(農業承継)の募集について

2020年5月26日

 

 

 住田町では中山間地域で農業の承継モデルを構築する地域おこし協力隊を募集します。

 自然豊かな住田町で「農業」を「繋ぐ」仕組みを一緒に考えてみませんか?

1.地域おこし協力隊とは?

 三大都市圏をはじめとする都市地域等の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、人材の定着を図ることで、地域力の維持・強化を進めることを目的とした制度です。

 「住田町地域おこし協力隊」として町が任用し、住田町の町づくり事業に従事していただきます。

2.業務の概要は?

 過疎化が進む中山間地域でどのように農業を承継していくか?少子高齢化が進む地域で農業の承継モデルを構築する業務です。

 承継のスタイルは専業農家、兼業農家、また、個人、法人など様々ありますが、実際に農家等で農業技術の研修や経営のノウハウを習得しながら、自らも将来的に農業での自立を目指して、当地域に合った承継モデルを模索します。

3.募集人数

 1名

4.募集対象、勤務条件について

 募集要項をご覧ください  募集要項(360KB)

5.応募手続きについて

(1)応募受付期間

 令和2年5月20日(水)から6月19日(金)まで

 応募書類は、郵送又は持参とし、郵送の場合は必着とします。

 なお、新型コロナウィルスの感染拡大状況により、オンライン面接など変更の可能性がありますのでご了承ください。

(2)応募書類

・住田町「地域おこし協力隊員」応募用紙(様式1)(様式2)

様式(1)(22KB)様式(2)(15KB)

・住民票の写し

・運転免許証のコピー(表と裏)

お問い合わせ

農政課
農業振興係
電話:0192-46-3861
ファクシミリ:0192-46-3515